ココナッツオイル 肌

スポンサードリンク

ココナッツオイルとお肌について

ココナッツオイルで肌ケアを!

ココナッツオイルが肌に良いというのはだいぶ知られるようになりました。

 

そのため今では、ボディオイル、石鹸、それにヘアオイル、さらに食用オイルとしても使われるようになってきました。

 

優れた抗酸化作用を持つため、酸化しにくいという特徴があります。他の油と比較しても、非常に酸化しにくく長持ちします。

 

この抗酸化作用は、アンチエイジング効果をもたらしてくれます。

 

肌に塗ることによって、美肌効果やサンプロテクト効果が期待できます。実際、昔から日焼けオイルにはココナッツ成分が配合されています。

 

ココナッツオイルには、美肌効果の高い成分が豊富に含まれています。


ココナッツオイルに含まれる美肌成分

美肌作りを促す作用のあるビタミン類や、むくみを解消するカリウム、新陳代謝を促進するマグネシウムなどが豊富に含まれています。

 

成分の一つであるビタミンEは保湿効果が高く、肌を乾燥から防ぎ、かゆみや肌荒れを低減する効果が期待されます。

 

ココナッツオイルは非常に使い道の多いアイテムです。こうした美容効果だけでなく、健康効果やダイエット効果なども認められています。

 

料理に使用されたり、日焼けオイルやシェービングクリームなど幅広く使用されています。

肌に使う場合の2種類のココナッツオイル

ココナッツオイルは大きく2つに分けると、精製したものと未精製のものがあります。

 

精製されたものは、熱を加えて漂白も行っているため、ココナッツ独特のにおいや色も薄く、美肌ケアに使いやすいものとなっています。

 

また、不純物も取り除いているため、低刺激となっています。

 

未精製のものは、添加物を一切加えず、非加熱処理によって抽出されたオイルで、ヴァージンココナッツオイルと呼ばれています。

 

ラウリン酸やビタミンEが豊富で、防腐剤が不要の飽和脂肪酸オイルです。

ココナッツオイルを肌に使う方法

美肌効果を得るためにココナッツオイルを使用する方法としては様々あります。

 

入浴後肌についた水分を完全に拭き取る前にボディオイルとして全身に塗ることにより、肌の保湿力を高めることができます。

 

また、顔に使用する場合は、メイク落としや保湿オイルとして活用できます。

 

保湿に使用する際は、化粧水や乳液などに混ぜて使用します。

 

メイク落としとして使用する場合は、肌になじませて水で洗い流すだけです。

 

植物オイルですので簡単に流すことができます。

 

刺激のほとんどない化粧品として使用することができます。

 

もちろん、食用として使用しても効果があります。

 

抗ウイルス作用やコレステロール値を下げる作用など健康にも効果があります。

 

また、脂肪を燃焼させ老廃物を排出する作用があるため、ダイエット効果も期待できます。

ココナッツオイルで肌ケアを!記事一覧

ココナツオイルと肌に対する効果

ココナッツオイルは、様々な美肌効果や健康効果が期待されるオイルです。肌の保湿だけでなく、メイク落としやマッサージオイルとしても活用することが出来ます。有名モデルも愛用し、今注目を集めているオイルなのです。ココナッツオイルにはラウリン酸が多く含まれていて、抗菌作用が高いのです。にきびや吹き出物を予防し...

≫続きを読む

ココナッツオイルを使って肌にできたニキビもケア!

ココナッツをオイルが肌のケアに良いといわれるようになってからは、ニキビ肌で悩んでいる人たちは、自分たちのニキビケアにも使えないか?と思う人なかにはいるようですね。結論から言いますと、ニキビ肌に対しても効果が期待できるといってもいいでしょう。ニキビができる原因は、特に大人ニキビについていえば、それは肌...

≫続きを読む

ココナッツオイルを肌に塗ることで何が変わる?

ココナッツオイルを塗ることによって肌は、年齢や紫外線を浴びることによってできてしまう肝斑・シミ、それに肌のしなやかさを保ち、たるみやシワをも効果があるといわれています。ですが、ココナッツオイルを肌に塗ることでどうしてこのような効果があるのでしょうか?それはやはりココナッツオイルに含まれる成分がポイン...

≫続きを読む

スポンサードリンク